人権の翼とは?





無題ドキュメント

私達は、犯罪により大切な家族の命を奪われた遺族です。
遺族の受けた悲しみや苦しみは、経験したものでなければ理解できないかもしれません。その悲嘆の中で、「こんな悲しみは、もう誰にも味わってほしくない」「被害者も加害者も作りたくない」との思いを持ち続けていました。
犯罪の減少、再犯率の低下を願う中で、「私達にも何か出来ることがあるのではないか」と模索しました。そして、加害者の心に変化が起これば犯罪は減らせるのではないかとの思いに至りました。
加害者が主体的に充実した人生を歩み、人と人が支え合って生きる社会を目指すことが、再犯防止への一助となるものと信じています。
加害者を責めるのではなく、被害者遺族からの語りかけで「思い」を届けることが、憎しみの連鎖を断ち切り、誰もが幸せを感じて生きることができる社会をつくるための着実な一歩になると考えています。
私達は、この思いを共有し、憎しみの連鎖を止めるために活動しています。
人権とは、幸せに自由に生きるための翼です。
私達は、その翼を育む活動をしています。

手法としては、講演者による、
・加害者向けの講演や加害者との対話
・矯正施設職員の方への研修
などが可能かと思います。
これまでに、少年刑務所、社会復帰促進センター等での受刑者向けの講演やグループワーク(特別改善指導「被害者の視点を取り入れた教育」内においてゲストスピーカーとして講話)、少年鑑別所での職員研修などのご依頼をいただきました。

組織名
人権の翼
連絡先
TEL 0835-25-9111
メールでお問い合わせ 公演依頼